スポンサード リンク

にきび ファンデーションカテゴリの記事一覧

ファンデーションでにきびを隠す!

最近、大人にきびで悩んでいる方が多いそうです。大人にきびといっても普通のにきびと変わりはありませんが、吹き出物と呼ばれていたものが『大人にきび』と呼ばれるようになりました。にきびとは成人前の方の肌にできるものを、吹き出物とは成人後の方の肌にできるものを意味しています。


にきびは簡単に説明すれば毛穴に皮脂や汚れがたまり炎症したもの。そこへ化粧品などで刺激するのはあまり良くありません。ですが、気になるにきびやにきび跡はやっぱり隠したいですよね。そういった方にはにきび肌用のファンデーションがあるそうです。やはり、乾燥肌の人よりもオイリー肌の人の方がにきびはできやすいです。


できてしまったにきびには、にきびを悪化させないファンデーションがおすすめですが、にきびを予防するにはオイルフリーファンデーションがいいのではないでしょうか。よくにきびができる人の場合や、今はできてないけど昔は出ていてにきび跡が気になる・隠したいという方はにきび用ものがいいと思います。


オイルフリーファンデーションのほかにも、白粉などもいいのではないでしょうか。にきびを予防する目的と隠す目的とでファンデーションを使い分けてみてはいかがでしょうか。



にきびとファンデーションの関係

にきびができるのにはさまざまな理由があります。体質との関係もあるので、一概に何が原因かというのは一致しません。


毎日お化粧をしている方であれば、いくら予防していてもにきびができてしまうという方もいらっしゃると思います。ナチュラルメイクの方でもメイクのベースとなるファンデーションは使っている方が多いですね。にきびファンデーションが原因で出てしまうこともありますが、それだけではなく、洗顔のときにも気をつけなければなりません。


いくらファンデーションが肌に合っていたとしても、きちんと洗顔しなければにきびはできてしまいます。洗顔の仕方が原因なのにファンデーションが合っていない・・・と勘違いしかねません。そして、ファンデーションを変えた場合。元々の原因がファンデーションではないので、思ったより効果は得られないかもしれません。


洗顔のときに、しっかりファンデーションなどのメイクを落とすこと。洗顔後に泡などを残さないこと。もし、にきびの原因がファンデーションかな?と思ったら、まずは洗顔の仕方を変えてみてはいかがでしょうか。



楽天ウェブサービスセンター
SEO対策済みテンプレート